ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女

ナルニア国物語といえば、子供の頃に読んでおくとよいと言われる物語の1つですね。
「タンスの奧に、不思議な世界への扉が・・・」というイメージくらいは
私にもあったのですが、本の方は結局この年まで読んでいません。
映画の方は、ライオンや亜人と人が交流する世界を見事に表現していて、
とても楽しめました。ストーリー展開がやや急なのは、
映画の時間制限で仕方のないことでしょうかねぇ。
見所はルーシー役の子の演技かと。「表情豊か」という感覚を鑑賞中に
与えられたのは久々でした。

日本語公式サイト:
http://www.disney.co.jp/movies/narnia/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント