それでも町は廻っている

商店街を舞台とした人情もの、といえば紹介に間違いはないでしょう。
メイドカフェではなくメイド喫茶でバイトする歩鳥ちゃんのどたばたを
中心に廻るストーリーは、あわただしくも安心して見られる
なごみ系という感じです。

なんですが、どちらかというとどたばた劇に仕込まれている「笑い」を
堪能するコメディとしてこの漫画をおすすめしたいですね。

--
出版社:少年画報社
著者:石黒正数
ISBN:4-7859-2604-X

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント