生存報告

いつの間にか日が長くなり、暑くなってきました。
それはさておき、最近よく漫画喫茶にいきます。
行くたびに思うのは、「読みたい本は山のようにあるのに
読める時間が短い(読み足りない)」ということです。
別に上記に限った話ではないですが、
「やりたいこと」に対して「できること」はものすごく
限られていると、常々思っています。
このあたり、いろいろな方面から分析出来るわけですが
それはこの際やめておいて、端的に締めましょう。
「クロックアップしたいな~」。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トラゴン
2008年06月01日 17:58
>「やりたいこと」に対して「できること」はものすごく限られている
確かにそうですね。実際、専門学校時代の作品集として「ぼんばらん!もどき」を作ろうとしたことがありましたが、当時の私はまだプログラミングに関する知識があまりなく、さらには「どの言語で作るか」ということも決められず、結局この話はお流れになりました。(これから先も、作ることはないと思います)

ところで、最近の日記のタイトルが「生存報告」4連続なのは単なる偶然なんでしょうか?
さいけゆかし
2008年06月02日 23:57
光陰矢のごとし。

日記のタイトルが「生存報告」なのは
偶然というよりは、
「そろそろ何か書かないと」という思いで
書いてるからですね。
「書きたいことがあるから書く」が普通ですが、
書くことそのものが目的になってしまって
いるのでおかしなことになってます。