シルバーウィーク

「祝日と祝日に挟まれた平日が『国民の休日』となる」というような
くだりが、祝日法にはあるということは、ずいぶん昔に聞きました。
いわゆる「ハッピーマンデー」が適用されるようになった2003年、
敬老の日と秋分の日の間に国民の休日が現れる年は
いつになるか確かめて、「2009年とはずいぶん先だなぁ」と思った
ことが懐かしいです。
「ずいぶん先だなぁ」と思った割には、いざその日になると、
「あれ、いつのまに」という感じです。後から思い返す限りにおいて、
月日がたつのは早いものですね。

さて、本日の国民の祝日を含めた連休を「シルバーウィーク」と
いうようですが、この言葉も去年あたりから突然聞くようになりましたね。
ゴールデンウィークとの対比と、「敬老の日」を含む連休であることから
その名前が広まったようですが、
「ゴールドウィーク」じゃなくて、「ゴールデンウィーク」だよなぁ、とか
「シルビアンウィーク」じゃなくて「シルバーウィーク」なのかぁ、と
どうでもいいつぶやきをしています。

先々週から12日連続勤務で、大分疲れがたまっているため、
この連休の目標は「しっかりと休みをとって回復すること」です。
頑張ってやすみま~す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろせまきっ☆
2009年09月22日 09:03
シルバーウィーク自体はかなり前から聞いていたよ~
今回一気に広まった感じがするけど。。。
さいけゆかし
2009年10月10日 00:47
言葉自体は大分前からあるみたいですね。
9月の連休として定着(?)したのはやはり
実際に5連休が実現したからでしょうけど。
しかし、全然休んだ気になれなかったなぁ。(^^;