開発日記-005

 大分間があいてしまいました。進捗はいまいちです。
とりあえず入力関係は、コンフィグ部分を除いて完成した感じです。
ここまでにできたのが、表示の基礎と、入力の基礎。
まだ、ここからならどんなゲームにもできますね。
次はマップエディットに行こうかと思います。
今回、基本は「ぼんばらん!2」と同じ仕掛けで作るつもりですが、
後からの仕掛け追加も視野に入れています。
あたらしい「ぼんばらん!」に追加したい仕掛けをこっそり募集中~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

燕雀
2009年11月11日 03:42
向こうでは全然顔出してないからこっちで(何

ぼんばらん新作、進んでるみたいでとりあえず歓喜。

仕掛けのネタ、少しばかり考えついた案としては
・爆風も通さない鋼鉄壁
・スイッチでオンオフ切り換える(炎と同じタイプの)壁、梯子、鉄棒
・くぐつしか通れない壁、舞妓と神楽しか通れない扉(は操作キャラがくぐつ時に矛盾があるから無理?)
・いっそ新型爆弾(範囲±1とか)
・需要が少ないかもしれんが2P対戦ステージのエディット

以下脳内でのネタ
※むしろ新キャラとか新敵とか
※光の玉集めはもう飽きた(何
※神楽のくせに生意気だ(違


思い付いただけ書きました。
ステージサイズ変更とかオブジェ設置制限の変更とかも考えたけど、今以上に爆弾だらけとか、スクロールする程広いステージは駄作に繋がりそうなので書けなかったです。
ぼんばらんの元ネタから考えたら「煉瓦に見えるけど落とし穴」とか、「煉瓦壊したらハンドが出て来て爆弾持てる」とか「リモート爆弾」とかですよねぇ(ぇ
さいけゆかし
2009年11月11日 22:47
燕雀さま>
 コメントありがとうございます。
まずは新環境での「ぼんばらん!」のリメイクを
目指して頑張っております。追加要素のアイデアは
是非是非参考にさせていただきたいと思います。
今の「ぼんばらん!」はプレイヤー、敵、爆弾の
反重力方向の移動にかなり制限があるので、そこに
テコ入れできたらなぁ、など考えています。
無制限にジャンプができるようにするというのは
何か違う気がしますが。

画面の広さ変更については結構悩んだのですが、
「ぼんばらん!」って基本は「固定画面パズル」かな、
という個人的な解釈で、変更しない方向です。

> 元ネタから~
 「ボンバーマン」の方は正直すっかり忘れてました(笑)。
燕雀
2009年11月12日 03:03
>反重力方向
「青爆弾なら上に登れる」みたいな感じでしょうかね?wもしくは階段…?
ぁーでも階段だと階段マスの上は空白である必要が…というか梯子と変わらんか…
反重力方向に作用させるってのはなかなか難しいような気がして…。
むしろ上方向には制限がかかってる方が、パズルらしいと考えられるかも。
FLAPPYなんか上方向は制限バリバリだし。

上方向に登るだけなら鉄棒(縦)の追加だけでもかなり環境が変わると思います。鉄棒と同じく穴掘りも爆弾も出せない仕様の梯子のイメージ。


ボンバーマンからネタ取るなら、火力アップ(のオブジェクト)ぐらいしか使えませんねぇ(何
makichan
2009年11月14日 11:11
アイテムが転がっていて(何回でも取得可)一時的、一回だけ爆発±1とか、爆発までの時間が延びるとか、
爆弾持ち上げて壁の向こうになげれるとか・・・
シーソーとか(ジャンプ力アップ)。。。
6K
2009年11月17日 06:06
こんにちは。
仕掛け追加について雑談掲示板の方にスレをたてようかとも思いましたがこっそりということでこちらにコメントを。

・爆弾が跳ね返る壁
多分前に提案した気がします。
玉(爆弾)乗りができます。パズルとして面白くなるだけでなく、アクションとしても楽しいのではないでしょうか。

・ワープ
2つの地点間をプレイヤーも爆弾もくぐつもワープします。
こちらでも玉乗りができますが,玉乗りに限って言えば上記の壁に比べてバリエーションが減ります。
くぐつの行動決定方法はワープの存在無視の方が明確で良いかも?

・重力切り替えスイッチ
天地が逆転します。
反重力方向の制限は変えずに重力自体を変えてしまうのはどうでしょうか。
90度転換とかも面白そうですが応用ステージの爆弾の設置が相当複雑になりそうです。そして首が疲れそうです(笑)

仕掛けをたくさん追加しすぎるのは賛成しませんが、もしたくさん追加するなら、仕掛けの個数だけでなく1ステージに使える仕掛けの種類自体の制限があると、過度な複雑化を避られ各ステージにより個性を出せると思います。

あとぼんばらん!2で、くぐつの行動切り替えの穴をついたり,特別なオブジェクト配置にしたりすることでくぐつに特殊な行動をとらせることができてしまっています。(前者は私の40作目、後者は38作目や46作目等)
プログラマー視点からの見解と3ではこの穴が潰れるかの両方が気になっています。

長く好き勝手書いてしまってすみません。
ぼんばらん!3期待してます。