迷惑投稿文面

いいかげん掲示板への迷惑投稿にはうんざりですが、
投稿される文章を見ていると、なんだか哀しくなってきます。
「就職先ゲット!」
「脱Neet」
「俺って勝ち組?」
etc...
迷惑投稿文も世相を反映するということなんですかね。
ただまぁ、こういう文を書いている(文案を出している)人が
勝ち組のわけないですよね。一度自分の書いた文章を
鏡に向かって朗読してみて欲しいものです。

迷惑投稿対策

サイトの掲示板への迷惑投稿対策として、
先日言っていた「国外サーバからのアクセス拒否」をしようと思って、
IANAの管理するIPアドレスを見ていましたが・・・、
現行の掲示板では対策は難しそうです。
主な理由は、
・掲示板のアドレス管理がCIDRに対応してない
・リストを作るにはIPアドレスと国の対応がばらばらすぎ
といったところです。
ルータとかファイアーウォールとか、自分で運用できれば
まだやりようはあるんですけどねぇ。
また別のアプローチを考えますか。。

新年度

4月です。新年度です。あれ?もう今年1/4終わってる?

エイプリルフールといえば、昔からインターネットでは
「面白いジョーク」を披露目合う風習がありますが、その流れに乗れない
今日この頃です・・・。エネルギー不足は何とかしたいなぁ。

新作ですが、制作が遅れ気味です。予想しなくは無かったのですが、
やはり時間がとれない。なんとかして今月くらいにリリースしたい
所存であります。

Bon! BA la BON.

「Bon! BA la BON.」
陽気な音楽です。「ぼんばらん!」のテーマにしたい(笑)。
1995年に発表されていたそうですね。この曲の存在自体は
全然知りませんでした。ちなみに「ぼんばらん!」は2000年公開です。

http://nicosound.anyap.info/sound/sm5908435
引用リンクはニコニコ動画へのもので、著作権上の問題がある可能性が高く、
いつ削除されるか分かりませんが。。

著作権といえば、最近聞く言葉に
CGM(Customer Generated Media): 消費者制作メディア
UCC(User Created Contents): ユーザ創作コンテンツ
といったものがあります。
個人的には、こういったユーザ主体でのコンテンツ制作には賛成
なのですが、いわゆる「二次創作」と言われる作品において、
著作権に問題があるものが非常に多い点は克服したいところだと思います。
単純に、「著作権侵害をするな」と言いたいわけではなくて、
ユーザ、配信コンテンツ管理者共に、健全に成長していく仕組みが
整備されることを求めています。あと5年後、上のようなキーワードが
どのように扱われているか気になるところです。

松本

友人の結婚式参加に、長野県松本市に行ってきました。
現在住んでいるところは大阪なので、結構な長旅です。
大阪~松本、JR「しなの」が直通なのは助かりますが、
さすがに4時間電車に乗りっぱなしともなると、結構つかれます。
お祝いのためですし、翌日は松本観光ができたので良しですが。

さて、話はずれますが、2日ほど留守をしているだけで
掲示板の迷惑投稿がひどいことになっていますね。
というわけで、テストもかねて、新しい対策をすることに
しました。近日中に、大胆な「送信元IPアドレス規制」を
することにします。
IANA、APNIC、JPNICあたりのアドレス割り当て表を見て、
まずは海外サーバ経由の投稿をすべて拒否しようと思います。
あまり効果は見込めないかな・・・?

ホワイトデー

3月に入ってからBlog更新していませんでしたね・・・。

ホワイトデーは来週ですが、来週は外出予定なので、
我が家では先に実施です。
生まれて初めて手作りお菓子を作りました。

クッキー


アイスボックスクッキー。
メインはモザイク(白、黒)、(白、緑)、(黒、緑)のですが、
そっちは嫁の腹に収まったので写真はありません。
上のは剰りで作ったマーブルクッキーです。
レシピには「簡単に作れる」とか書いてあったのに、
半日かかりましたよ。
料理はプログラミングより難しいと思いました。

画像検索

「なんとなく見たくなって」
下記のような画像を探しているのですが、なかなか見つかりません。

--------------------
7つの天
大地
6つの冥府
天使
ルビーの山
牡牛
バハムート


ファラク
6つの冥府
--------------------
でひとつの絵になっているもの。イスラム教の宗教画ですかね。

ずっと以前に何かの本で見た気がするんですけどねぇ。
何故か上記キーワードの一部を使った検索では見あたりません。
検索エンジンも複数試してみたのですけれど。
単に検索の仕方が下手なだけなのでしょうけど、
見つからないのは気持ち悪いなぁ・・・。
変なフィルタがかかってるんじゃないかしら。

迷惑投稿対策

通信事業者は回線認証をしっかりやって、
ISPはユーザに一意のIPアドレスを払い出すべきです!
総務省はすぐさまグローバルアドレスのIPv4使用禁止に
のりだしなさい!

・・・たぶん、ソフトの方がついてこないなぁ・・・。

建国記念の日(昨日)

基本的にはカレンダー通りの出勤をする仕事をしています。
というわけで、昨日は祝日で休日。なんか水曜日が休みだと
変な感じです。でもお休みは歓迎です。

「建国記念の日」などといいながら、この国の生い立ち、行く末を
考えている人がどれだけいるのか疑問に思う今日この頃。
かく言う私も、「日本人で良かった」と思うことはあっても、
「愛国心」というものはピンと来ない始末です。

『自分自身の行く末すら律せないのに、ましてや国の行く末など
考えられるはずもない。』

否、個人のビジョンと国のビジョンを重ね合わせることが難しい
現在のこの状態をこそ、なんとかしないといけないのです。

『だからだれかなんとかして~~w。』

ああ無情。アーメン。

Blogの広告

いつのまにか、Biglibeのブログ(ここ)のサービスが変更になって、
「1ヶ月以上新規投稿がない場合、記事に自動的に広告が入る」
というルールになったようです。

投稿記事と広告内容の関連については、また違う機会に
取り上げたいですが、今回気になったのは、上記のルールです。
そもそも新規投稿がないようなところに広告を載せたとして、
見に来る人がいるのだろうか? という疑問がわきます。
Blogに限らず、サイトの閲覧数(コメント数、リンク数)は、
更新の頻度に依存すると思います。
あまり更新されないところに広告を載せたところで、
効果は見込めないと思うのですよね。
「更新がない場合はサービスを止めます」の方がよっぽど
合理的だと思います。

「目立つ広告で自分のBlogを汚したくないから頻繁に投稿する」

「記事の母数が増えれば、閲覧者も増える」

「結果、目立たない部分の広告にも目がいく人が増える」

「広告収入が増える」

というまわりくどい戦略なのでしょうかねぇ。

迷惑投稿対策

また、Presysサイトの掲示板が迷惑投稿の対象となっているようです。
普段掲示板を見てくださってくれる方にはお目汚しですみません。
鈍足ではありますが、なるべく対策していきます。

さて、迷惑投稿の投稿種類は大別して2つあります。

1) 自動投稿型
2) 手動投稿型

1) は、スクリプト言語などを使って作られたBotとよばれるシステムが、
対象とする掲示板のフォームに合わせて、自動的に投稿を行うものです。
Presysサイトのように、有名な掲示板スクリプトを使わせてもらっている所は
掲示板の形式も解析されやすいので、投稿対象とされやすくなります。
システムでの対抗手段としては、スクリプトでは処理しにくい
「画像で書いた数字を、投稿時にフォームに入力」という方法などがありますが、
Botの性能が上がれば、効果がなくなってしまいます。

2)は、主に後ろ暗い人たちが、バイトなどを雇って投稿させるものです。
こちらは投稿が手動で行われるので、掲示板システムでの対策はほぼ
不可能といって良いでしょう。「ステージ掲示板」など、特定のデータが
なければ投稿できないような掲示板は相手にされないでしょうが。

さて、どちらにも有効な対策ですが、送信元IPアドレスに制限をかける、
というものがあります。インターネットにおいて、IPアドレスは
基本的には一意なので、そこで制限をかければ、自動だろうが手動だろうが
投稿ができなくなります(送信元アドレスの詐称の方法もありますが、
それはまた別の機会に)。

しかし、これにはリスクもあります。現在のISPは、ユーザに対して
「IPアドレスプールの中から、そのとき空いているものを、ユーザに貸し出す」
という形でサービスを行っています。
そこで、悪意のある人が「A.B.C.D」というアドレスから投稿したので、
掲示板側でそのアドレスの制限をかけると、別の時に、善意のユーザに
ISPから「A.B.C.D」というアドレスが貸し出され、掲示板に投稿できなく
なってしまうという現象が起こり得るのです。
不特定多数の人に使ってもらうという掲示板の目的を考えると、
果たして、IPアドレス制限というやり方は良いのかどうか、考えどころです。

このような問題は、個人のみではなく、インターネットに関わるすべての機関が
考えなければなりません(考えられてはいますけどね)。
インターネットの「疑似匿名性」は、学校裏サイトなど、様々な問題を生んでいます。
情報通信の基盤が劇的に向上したここ15年、問題が起こるのは当然として、
いかに対策をしていくかが、真の意味での「通信の進化」の鍵になると思います。

Wireless AP

無線LANルータを購入しました。
といっても、うちは既にルータを使った環境を作っているので、
無線APとして使っています。ノートPCの他、PSPやDSも、
繋げるので便利ですね。あと、ついでにLANケーブルを
すべてGigabit対応にしました。出口が100Mなので、インターネット
接続速度は変わりませんが、先日買ったNASや、他の端末への
アクセスは速くなりました。こうなってくると、複合機もネットワークに
組み込みたくなってくる今日この頃・・・。

インフルエンザ

通常勤務が始まったとたん、
インフルエンザでダウンしてしまっていました。
もう治りましたが、38~39度の高熱が続いていたときはかなり
しんどかったです。皆さんも体調には注意してください。
私の場合はタミフルが効いたようですが、この薬、
発症48時間以内に服用しないと効果がでないみたいですね。
あと1日寝込んでいたらアウトでした。
日常遭遇する病気と、その適切な対処法くらいは心得て
おきたいものです。病院に行くか行かないか、その見極めが
できるくらいには。

としのあけ2009

あけましておめでとうございます。
といいながら、明日月曜から普通に平日出勤です。

以前の自分のBlogを見直していたら、
2006年も2007年も2008年も「変化」が多い年だったと書いてありました。
今年も変化の多い年になることでしょう。いろいろなことを良い方向に
変えて行けたらと思います。

さて、今年のPresys活動の目標ですが、下記の2点です。

・ まいこちゃんが主人公のミニゲーム完成
・ 「ぼんばらん!3(仮)」の制作を軌道に乗せる

上の方は現在制作中で、仕様は確定しています。
「おぼんばらん♪」に近いノリのミニゲームになると思います。
といっても、いろいろと「挑戦」を詰め込んでいますので、
質は大きく向上させる予定です。
下の方は、2010年の夏に「ぼんばらん!」が10周年をむかえるので、
区切りの年と言うことで、メジャーバージョンアップを考えています。
パズルのギッミック追加などはあまり考えていませんが、
さまざまな点で過去の作品を超えたものにしたいと思っています。
ステージやゲーム内のアイデアをサイトで募集する予定でいますので、
是非ご協力いただければと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

年の瀬

2008年も終わり、ということで、今年の振り返りを。

Presys活動でいうと、2月に「ティンくるスター」を発表しました。
といってもこれは、作品の大半を前年に作っていたので、今年の
成果と言うよりは前年の成果ですね。その後、次回作をこっそり
進行させていたのですが、いろいろあってストップ。
今年スタートさせた企画で形になったものはありませんでした。
が、今水面下で2つの作品を作成中で、一方は仕様がほぼ
決定しているので、来年初めのBlogに「目標」として書こうかと。

Presys活動以外では、まぁ、今年の漢字である「変」の例に漏れず、
変化がたくさんありました。いいことも。悪いことも。
来年は、いいことはよりよく、悪いところは改善をしたいですね。

・ 変化について行けなくなったら年を取った証拠
・ 変化について行く気すらなくなったら自身の価値を失った証拠

誰かの言葉なのかもしれませんし、自分自身の思いこみなのかも
しれませんが、そんなことをよく考えた一年でした。
逆説的に言えば、変化に対応して行ければ、たとえ身体は年を取っても、
自身の価値を見いだしていけるということです。そのエネルギーが欲しい。
私はどのあたりに立っているのかな。
立ち位置の確認と、深呼吸を年末にして、新しいエネルギーで
新年を迎えたいです。

みなさま、本年もありがとうございました。良いお年をお迎え下さい。

生存報告081201

あっという間に12月。
「師走」、諸説ありますが、師匠の僧がお経をあげるのに東西に馳せる月
というのが語源だという説が有力だそうですね。
私は給料もらって働いている身なので、別に12月じゃなくても走ってなきゃ
食べていけないのですが、12月が忙しいのは確かです。

まぁ、別に給料もらってない経営層でも走ってなければ食べられない
のが「普通」ですね。一部超越的層があるだけで。。
その一部の超越的な層の人の一言が、「普通」の人が一生かけて動かす
より大きいお金より大きな経済効果を起こすのも事実です。
だから私や大部分の人の一生なんて、大局的には誤差でありゴミに等しい?
確かにその通り。

「思考など幻想」「起源など無意味」
「お前など、宇宙の可能性の配列のひとつのパラメータに過ぎない」
あれ? いつのまにか「Marionette Code」の台詞になってる。
んじゃま、主人公のシャムちゃんの言葉を借りまして・・・
「それでも、
私が私であることに、何かの意味を見つけたい・・・。」

12月もがんばろ~っと。

NAS

以前から「あったら便利だな~」と思っていたNAS(Network Attached Storage)、
家電屋さんに行ったときにずいぶんと安い値段になっていたので
買ってしまいました。最近は「LANハードディスク」なんていう呼び方に
なっているのですね。TVやプリンタ、ゲーム機もLAN(というか、ホームゲートウェイ)に
つながるようになってきた昨今。いろいろと便利になってきましたが、
ともすると配線がごちゃごちゃになりがちです。無線という解決策もありますが、
集合住宅でみんなが無線を使ったら電波干渉がおこりそうだし・・・、
これからのホームネットワークはどうなっていくんでしょうねぇ。

逢魔が時

帰り道の交差点でのできごと。

私が歩いていくと、交差点で帰宅中らしいサラリーマンとすれちがいました。
まさにすれ違うそのとき、サラリーマンの後ろから中学生2人が自転車で
併走してきました。

中学生A 「麻生です。」
中学生B 「あ、そう。」

中学生A 「麻生です。」
中学生B 「あ、そう。 へ~。」

中学生A 「ンですから麻生です。」
中学生B 「あ、そう。 それで?」
・・・以下ループ。

見事な併走で延々と言葉を繰り返し、通り抜けていく中学生。
あまりのくだらなさに苦笑しそうになる瞬間、サラリーマンと目が合ってしまう私。
「やばい、表情変えられない・・・!」
なんとな~く漂うびみょ~な空気の中、夕闇の中をすれちがっていったのでした。

・・・妖怪の仕業に違いない!

PowerPoint

PowerPoint、今の仕事の必須ツールです。
プレゼンテーション用の資料作りは、PCが普及してから
ものすごい勢いで進歩したように思います。
私が学生の頃は、透明なシートの上に手で描いた資料を
ライトとミラーで映すOHPが一般的に使われていました。
それに比べると、現在は作る手間も、映す映像の品質も
格段にあがっています。電子データとして「保存・配布用」にも
できますし。

で、今回はこれをゲームのイメージを考えるのに使ってみました。
これまではドローツール(画像編集ソフト)を使っていましたが、
PowerPoint、結構いけます。技術の進歩万歳。

素材

(Presysにとっては)本格開発になるゲーム作りの前に、
ちょっとしたミニゲームを作ることにしました。
「ティンくるスター」以来いろいろあってゲーム作りが出来ずにいたので
リハビリも兼ねてます。
で、ゲームに使う素材として画像素材を探すために、
過去に登録しておいたフリー素材のURLを回っていたのですが・・・、
軒並みサイトがなくなっちゃってますね。これも時の流れですかね~。
ちょっと残念です。当時にライセンスと素材を保存しておけば
よかったなぁと思いつつ、新しい素材を探し回っております。